時事ネタなどについて
by kazutodiary
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
リンク集
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
はう?…おむつ さぷらいず?..
at 2012-02-18 12:17
これは…ロマンスが必要  ナ..
at 2012-02-16 15:33
うわあ!!恵方巻き ナニユエ..
at 2012-02-03 23:04
ああ〜…口腔洗浄器 ワッツハ..
at 2012-02-02 16:19
うう?…人気アニメ さぷらい..
at 2012-02-01 12:13
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

僕の妻はスーパーウーマン が検索されてるのは

こんにちは みなさま お元気ですか? (b´Д`)b

本日読んでくれた皆様頑張っていきましょう!

ワタクシも元気にいきますよ〜!(`・ー・´)b

今さっきポータルサイトとかを読んできました。
今話題になってることとか知っておくと結構役立ちますよね!

なんでも今アツイキーワードは 僕の妻はスーパーウーマンみたいですよん!むむむこれはいったい!σ( ・ω-;)

それでも僕の妻はスーパーウーマンの関係ありそうなものみいつけた!


夫の出世は妻の力、ダメ亭主からエリートへ!【韓国ドラマ】キム・ナムジュ、オ・ジホ、ユン・サンヒョン「僕の妻はスーパーウーマン」OST CD(日本版)
発売地域(発売地域とは?)   ■タイトル:キム・ナムジュ、オ・ジ
ホ、ユン・サンヒョン「僕の妻はスーパーウーマン」OST CD(日本版)■発売日:2009.11.18■日本版■ジャンル:ドラマサウンドトラック■ドラマ出演:キムナムジュ、オジホ、ユンサンヒョン■構成:1CD■内容:1. Modern Life is War作曲:ソン・ヒョンジュ/イ・ビョンニョル/編曲:イ・ビョンニョル/ソン・ヒョンジュ 2. あまのじゃくなの作詞:イ・テクスン/ウン・ジョンテ/作曲:イ・テクスン/編曲:イ・テクスン/歌:イ・スヨン 3. 私の夫なら作詞:チャン・ネグァン/作曲:イ・ジェヨン/編曲:イ・ジェグァン/歌:ヤン・ウンソン 4. ごめん (Feat.キム・デジン)作詞/作曲/編曲:キム・ウォン 5. 胸がはりさけそうで作詞:イ・ジェギョン/作曲/編曲:ユ・ヘジュン/歌:2nb 6. 恋なのね作詞/作曲/編曲:カン・ジウォン/歌:チャ・ヨウル 7. 時間が流れれば作詞/作曲/編曲:
キム・ボムジ/歌:ジョウン 8. あなたに望むこと作詞:ホン・ジョング/作曲:チョン・ソンイル/編曲:ホン・ソンヒョン/歌:Typhoon 9. ラララ作詞:シン・スンフン/作曲:イム・スンボム/チェ・ギョンミン/キム・ヒョンベ/編曲:ム・スンボム/チェ・ギョンミン/キム・ヒョンベ/シン・スンフン/歌:Earls 10. ごめん (Feat.ヤン・ウンソン)作詞/作曲/編曲:キム・ウォン 11. Tonight作詞:シン・スンフン/作曲:イム・スンボム/チェ・ギョンミン/キム・ヒョンベ/編曲:イム・スンボム/チェ・ギョンミン/キム・ヒョンベ/シン・スンフン/歌:Earls 12. そんな僕になりたい作詞:high-hi!/作曲:カン・ヨンジュ/編曲:パク・ホジュン/high-hi!/歌:カン・シヌ 13. 忘れるなんてできない作詞:ユンギョン/作曲/編曲:イ・ギュウォン/歌:シフ
14. Hatch作曲:high-hi!/編曲:パク・ホジュン/high-hi! 15. LOST作曲:high-hi!/編曲:パク・ホジュン/high-hi! 16. Hopes and Fears作曲/編曲:ソン・ヒョンジュ 17. Husband and Wife作曲/編曲:イ・ビョンニョル【ドラマあらすじ】夫を出世させるために悪戦苦闘する妻たちの奮闘記。こんなはずじゃなかったのに?!王子様だと思って結婚した人が、蓋をあければ単なるダメ亭主。しかし、もう後戻りはできない!夫の成功のために力をつくすシンデレラ。いや、彼女たちは、いわば「ガラスの靴を拾った侍女」だったのだ。美しいガラスの靴をはけるシンデレラになれるのか?!夫の出世は妻の力、ダメ亭主からエリートへ!2009年3月より韓国で放映され、視聴率を30%超えた、笑いと感動のドラマ『僕の妻はスーパーウーマン』(原題:内助の女王)オリジナル・サウンドトラック。



興味深い!⇒僕の妻はスーパーウーマン

それでは、今日もこのブログを読んで頂きましてありがとうございます。
[PR]
by kazutodiary | 2011-04-28 14:24